Avocent AutoView (KVMスイッチ)

Avocent AutoView は1組のキーボード、モニタ、マウスで最大64台のサーバを管理

特徴

AutoView

 

利点

容易な操作、OSD(オン・スクリーン・ディスプレイ)機能

AutoViewは、OSDのポップアップメニュから接続されているサーバ名を選択、容易にサーバの切り替え操作が行えます。 もう、アクセスしたいサーバの選択ミスや、サーバのアドレスや配置を記憶する必要はありません。 サーバ名は、識別しやすいように14キャラクタまでつけることができ、利用状況に応じて、 現在のCPU名を画面上の別ウィンドウに常時表示することも、チャネル切り替え後に表示させることも可能です。 AutoViewは、4ポートと8ポートの2モデルが提供され、8ポートユニットをカスケード接続すれば最大64台のサーバを管理することができます。

アクセス制御、先進のセキュリティ機能

AutoViewは、システムを利用するユーザに対してアクセス権を設定できるセキュリティ機能を提供しています。 これにより、特権管理者は、一般ユーザに対して、各システムへのアクセス権限(表示のみ、表示/編集可等)を設定することができ、 より安全、確実にシステム運用が行えます。

高信頼性、ホットプラグ対応

AutoViewは、"Keep Alive"機能により、ユニットの電源が切れたとき接続されているコンピュータがユニットの電源をオンにすることができるため、 サーバのロックアップを回避して貴重な時間とデータの損失を防ぎます。また、ホットプラグ対応で、スイッチや接続されたサーバの電源を切らずに、 サーバの追加や変更を行うことができます。


構成図

 AutoView構成図

機能

コンピュータ IBM PC/AT, PS/2 及び100% 互換機
表示モード VGA、 SVGA 、(オプション:XGA、XGA-II)
最大解像度 1280×1024@60Hz
周辺装置 PS/2 キーボード、PS/2 マウス
Microsoft IntelliMouse (PS/2 のみ)
外形寸法 4.5(H) x 43.7(W) x 16.5(D) cm
重量 1.9kg
電源/入力電力 8.0W 100-240VAC
使用温度条件 5℃〜40℃
保管環境温度 -20℃〜50℃
安全認可 UL 1950, CSA C22.2 No 950, EN60950, FCC part 15A, EN55022, EN50082

追加機能


ITEM 製品番号 製品内容 価格
ユニット本体 AV-4C 4ポートモデル OPEN
AV-8C 8ポートモデル OPEN
ケーブル CUFC-6 専用ケーブル-1.8m OPEN
CUFC-8 専用ケーブル-2.5m OPEN
CUFC-15 専用ケーブル-4.6m OPEN
CUFC-30 専用ケーブル-9.0m OPEN
CDUAL-0 AV8B×2用リンクケーブル OPEN
オプション VAD-12 XGA/XGA-II ビデオアダプター OPEN
RMK-34 19inch ラックマウントキット OPEN

Allinzロゴ SUNロゴ Avocent Raritan

Partner Links

Hitachi

Fujitsu

MCE Germany


TEL:03-5761-8101
FAX:03-5761-8102

mail

Copyright (c) 2004
MCE Japan, INC.