Avocent AutoView 200

AutoView 200 は2組のキーボード、モニタ、マウスで最大64台のサーバを管理

特徴

AutoView 200

 

利点

複数ユーザ対応、そしてリモートアクセス機能

AutoView 200は、AutoViewの機能をそのままに、2組のキーボード、モニタ、マウスからサーバの管理が行えます。 複数ユーザは、接続された全てのサーバへ同時にフルアクセスが可能です。また、Cat.5 UTPケーブルを利用すれば、 最大152mまで遠隔地にユーザを配置することができ、サーバルームとオフィスに各1組を配置すれば、 システム管理者や運用担当者は、障害対策や維持管理を効率的に行うことができます。さらに、 "Share Mode"機能により、1台のサーバを2組のユーザに表示させることができ、一方をモニタ用、 もう一方をアクセス用として、トラブルシューティング等を協同作業で迅速に行えます。

先進のKVMスイッチ・テクノロジー

AutoView 200は、導入実績の豊富なベストセラー機AutoViewの上位モデルに位置付けられ、 オン・スクリーン・ディスプレイ機能をはじめ、セキュリティ機能、"Keep Alive"機能、 そしてホットプラグ対応等、先進のテクノロジーでサーバの運用管理に必要な全ての機能を満たしています。

容易に設置、コンパチビリティ

AutoView 200は、Microsoft IntelliMouseをはじめ、Logitec MouseMan+ / Marble+ / Marble FX、 IBM ScrollPoint、Kensington Expert Mouse等、各種PS/2マウスに対応、最適な互換性を提供しています。 また、プラグアンドプレイ・ビデオをサポート、VESA DDC28標準にも対応しており、容易に、かつ素早くシステムの追加が行えます。


構成図

 AutoView 200構成図

機能

コンピュータ IBM PC/AT, PS/2 及び100% 互換機
表示モード VGA、 SVGA 、(オプション:XGA、XGA-II)
最大解像度 1280×1024@60Hz
周辺装置 PS/2 キーボード、PS/2 マウス
Microsoft IntelliMouse (PS/2 のみ)
外形寸法 4.5(H) x 43.7(W) x 16.5(D) cm (本体)
4.8(H) x 20.6(W) x 12.2(D) cm (レシーバ)
重量 1.9kg (本体)、0.5kg (レシーバ)
電源/入力電力 8.0W 100-240VAC
使用温度条件 5℃〜40℃
保管環境温度 -20℃〜50℃
安全認可 UL 1950, CSA C22.2 No 950, EN60950, FCC part 15A, EN55022, EN50082

追加機能


ITEM 製品番号 製品内容 価格
ユニット本体 AV200-4A 4ポートモデル OPEN
AV200-8A 8ポートモデル OPEN
AVRU 2台目コンソール用レシーバ OPEN
ケーブル CIFCA-4 専用ケーブル-1.2m OPEN
CIFCA-8 専用ケーブル-2.5m OPEN
CIFCA-15 専用ケーブル-4.6m OPEN
CIFCA-30 専用ケーブル-9.0m OPEN
オプション VAD-12 XGA/XGA-II ビデオアダプター OPEN
RMK-34 19inch ラックマウントキット OPEN

Allinzロゴ SUNロゴ Avocent Raritan

Partner Links

Hitachi

Fujitsu

MCE Germany


TEL:03-5761-8101
FAX:03-5761-8102

mail

Copyright (c) 2004
MCE Japan, INC.