PolyCon Switch

特徴

PolyCon Switch

ドイツのPolyCon社は、欧米においてハイエンドサーバスイッチとして最も豊富な実績を有しています。 WindowsNT、及び各種UNIX機の混在したシステム環境においてもコンソールの統合が可能であり、 大規模データセンターにおけるサーバの統合に威力を発揮します。

PolyCon/S Console Switching Hub

1台のコンソール(キーボード、モニタ、マウス)に、4〜32台までのCPU接続を実現するスイッチシステム。 各システムをデイジーチェーン接続することで、最大で1024台のCPUが接続可能です。

PolyCon/XS Matrix Console Switching Hub

データセンターなどのオペレーション環境を想定し、複数のコンソールに多数のCPU接続を実現するスイッチシステム。 各々のコンソールから各CPUへの同時アクセスが可能です。各システムをカスケード接続するこで、 大規模データセンターのオペレーションを効率化します。

PolyCon/RC Remote Controller

コンソールを遠隔地(リモート)から操作するシステム。専用の延長コネクターを利用することで、 CAT-5ケーブルで最長150m、光ファイバーケーブルで最長4kmの遠隔地からの操作を可能とします。

PolyCon/BS and SM System Management

複数のPolyConシステムユニット間の通信制御、並びに効率的なCPUアクセスに必要なネーミング機能、 アクセスプライオリティ設定機能、スキャングループ設定機能等をサポートします。

PolyCon Adapters

異機種のサーバ、ワークステーションの接続を実現するために、IBM PC、PS/2アダプタを始め SUN SPARC、IBM、RS6000、HP9000、DEC、SGI Indy/Indigo、Apple Mac/PowerPC、COMPAQ等各種のCPUアダプタを用意しています。

logo

Allinzロゴ SUNロゴ Avocent Raritan

Partner Links

Hitachi

Fujitsu

MCE Germany


TEL:03-5761-8101
FAX:03-5761-8102

mail

Copyright (c) 2004
MCE Japan, INC.